Wallow Gleam JAPAN

フェアな会社へようこそ!

Craftsman Ayub Kaka @ original tiny workshop

ワロー グリーム ジャパン(WGJ)は、バングラデシュの革職人工房 Wallow Gleamと日本のショップや団体、企業などのお客様を繋ぐ、国を超えたBtoBの架け橋として2022年に誕生しました。

私たちと共にある職人たちは、単なる労働者 ーお金のため、どうにか家族を養っていくためー だけに働いているのではありません。一人ひとりの職人に夢があり、使命があり、想いがあります。

「これはいい!」と思えるものを、どこか遠くで使ってくれる人たちに想いを馳せながら、20年培った革職人としての熟練の技術、誇りと共に、革のオーダーから鞄や小物作り、梱包までを一貫して行っています。

WGJはノーベル平和賞を受賞したグラミン銀行の創始者、ムハマドユヌス氏が提唱するソーシャルビジネスとして、社会問題を解決する為に、サスティナブルなビジネスを通して、SDGs10の"人や国の不平等をなくそう"の目標にフォーカスしています。

ここにはフェアがあり、クラフトマンシップがあります。そしてすべては愛する人たちのために

080-4684-6498 (WGJ神戸オフィス)

fair@wgj.email

一緒にお仕事できること、心よりお待ちしています。

​3つのフィールド

OEM

あなたのブランドとのコラボレーション。クラフトマンシップが込められたハンドメイドによる小ロットの受託製造をお受けします。

委託販売

WGの革のアイテムは、あなたのショップにディスプレイされるのをワクワクしながら待っています。

ホールセール

日本のブランドショップで販売されているWGの革製品を小ロットからお届けします。

JILLANIEの初めのファクトリーに並ぶバックパック

現在、世界で最も裕福な8人が ...

根っこに働きかけな、あきまへんな

めっちゃイイ!って思うビジネスバックパック

それは「事業の目的が何か」に尽きる ...

フェアビジネスとは何か

もっとフェアを知る

2022 Autumn-Winter Collection & Originals

フェアメンバーに登録すると、Jillanieの想いや哲学を綴った冊子や、世界をフェアにする仲間の証"クラフトマン Keyring"のお取り寄せ、​バックパックをご自宅で手に取って試せる "Home Try On 体験" ができます。

​お力になれることがありましたら、お気軽にご連絡・ご訪問ください。

お困りですか?
​B2Bコラボレーションしましょう!

バングラデシュの革職人工房 Wallow Gleamの日本法人WGJが、あなたのお店やブランドのためのホールセール、委託販売、OEMをお受けします。

​お店へ訪れる。

あなたがバックパックと出会った瞬間、一目ぼれするようなお店。

SDGsへの取り組み。

目標8 - 働きがいも経済成長も

目標10 - 人や国の不平等をなくそう

​フェアなビジネスの成功モデルへ。

​あなたの鞄ができるまで。

JILLANIEのビジネスバックパックは、バッファローレザーを使用している。その水牛の皮から革へと変化させるプロセスがなめしだ。

​愛着を持って、末永く使っていただくために。

何年も使っていくごとに、革が自分自身にフィットしてくる、自分オリジナルの味が出てくる。愛着が湧く。My Only Backpack & Items